元気なワンちゃんは腸内フローラがキレイ! 愛犬の腸内環境やアトピーリスクがわかる 腸内フローラ検査キット『犬腸博士(わんちょうはかせ)』が新発売。

ヒト向け腸内フローラ検査サービスを提供する株式会社ファインシード(本社:東京都港区、代表取締役社長:頼定 誠)は、愛犬のための腸内フローラ検査キット『犬腸博士(わんちょうはかせ)』を2021年8月6日より販売開始したことをお知らせいたします。

■愛犬のための腸内フローラ検査キット『犬腸博士(わんちょうはかせ)』とは?

ワンちゃんの腸内には、多種多様な腸内細菌が存在し、ヒトと同じように「腸内フローラ(腸内細菌叢)」と呼ばれています。最新の研究では、腸内フローラの状態がワンちゃんの全身の健康に関わっていることが明らかになりました。ヒトと同様に、ワンちゃんも腸内フローラが整うことで便秘や下痢の悩みが解消されるのはもちろん、将来的な肥満や病気のリスクを低下させることが期待されています。そこで、当社はヒト向け腸内フローラ検査での知見をもとに、愛犬用腸内フローラ検査キットを開発いたしました。

■愛犬のための腸内フローラ検査キット『犬腸博士(わんちょうはかせ)』でわかること

・腸内年齢
ワンちゃんの健康に関係があるとされている腸内細菌を調べ、その割合から腸内年齢を算出します。腸内フローラが現在の年齢に比べ若々しい状態なのか、それとも老化が進んでいる状態なのか、一目でわかります。

・腸内環境
腸内の悪玉菌(ウェルシュ菌)の割合を調べます。ワンちゃんの腸内の悪玉菌は、食事の変化や加齢によって増える傾向にあります。悪玉菌が増え腸内細菌のバランスが崩れた状態が続くと、便秘や下痢、免疫力の低下など、全身の健康に影響すると言われています。

・腸内細菌が関連するリスク、危険度チャート
現在の腸内細菌の状態から起こりうる肥満リスク・アトピーリスク・ストレスリスクの判定をします。

さらに、検査結果に基づき、愛犬に合った食生活・生活習慣アドバイスをご提供します。おすすめの栄養成分などもありますので、フードやサプリの選択に役立ちます。アドバイスをもとに愛犬の腸内フローラを整え、将来の健康へ導いてあげましょう。

■獣医師監修
犬腸博士(わんちょうはかせ)は、沖縄どうぶつ病院グループ豊崎医院の頼定大和先生・馬殿達也先生にご監修をいただいております。

■検査は自宅でかんたん!
(1)検査キットを購入
(2)検査キット到着後、ガイドブック記載のQRコードからアカウント登録・解析申し込みを行ってください。
(3)採便キットで愛犬の便を採取し、1週間以内に同梱の返送用封筒に入れて郵便ポストに投函してください。
(4)解析センターで検体を受領後、約6週間前後で結果をwebサイト上でご覧いただけます。

愛犬のための腸内フローラ検査キット『犬腸博士(わんちょうはかせ)』

メーカー希望小売価格:19,800円(税込)

商品詳細・購入はこちら
https://dr-gene.jp/lp/wantyo-hakase/

※順次Amazon/楽天/Yahoo!ショッピング等のECモールや、動物病院での販売展開を予定しております。