トップ > 山陰地方初! キャンピングカーレンタル大手『Japan C.R.C.』が 「鳥取県米子市」に新拠点をオープン

山陰地方初! キャンピングカーレンタル大手『Japan C.R.C.』が 「鳥取県米子市」に新拠点をオープン

 
株式会社ファインシード(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:頼定 誠)が運営する「ジャパンキャンピングカーレンタルセンター(以下Japan C.R.C.)」は、鳥取県米子市に山陰初となる「山陰キャンピングカーレンタルセンター(山陰C.R.C.)」を7月20日にオープン致します。山陰C.R.C.はJapan C.R.C.としては全国で16拠点目となります。
 

山陰C.R.C. URL: https://japan-crc.com/sanin

 
【 山陰C.R.C.開設の背景 】
■山陰地方の二次交通と宿不足
山陰地方では急増する観光客に対し二次交通と宿泊施設の不足という問題を抱えています。その問題に対して『移動できる宿泊施設』でもあるキャンピングカーのレンタルを行う事で移動手段と宿泊施設不足の解消を図る狙いがあります。
 
■国際線の便乗り入れで増えるインバウンド観光客
鳥取県には東部の鳥取市に鳥取砂丘コナン空港、西部の境港市に米子鬼太郎空港と2つの空港があります。東京(羽田)へ毎日運航。さらに韓国・仁川(インチョン)空港にも週3便と国内都市、海外にも空の路(みち)がつながっていて特に韓国、香港からのインバウンド外国人が増えています。 
 
■山陰C.R.C.取り扱い車両
[ TOYOTA ハイエース  セレンゲティ 4WD ]
乗車定員:7名  就寝定員:7名
料金:平日(24時間) 24,000円~
 

 
■山陰キャンピングカーレンタルセンター概要
山陰キャンピングカーレンタルセンター(山陰C.R.C.)」は、2018年7月に鳥取県米子市にオープン。米子鬼太郎空港から車で約10分というロケーションです。米子鬼太郎空港と店舗間は無料で送迎を行っており、気軽&便利にご利用いただけます。ロードトリップの出発点として大変魅力的な店舗です。
 
<山陰キャンピングカーレンタルセンター 概要>
住所:鳥取県米子市西福原4丁目11-31
URL: https://japan-crc.com/sanin
電話:(キャンピングカーの予約・問い合わせ)050-3538-0734
 
■ジャパンキャンピングカーレンタルセンター(JAPAN C.R.C.)サービス概要
JAPAN C.R.C.」は、東京キャンピングカーレンタルセンターをはじめ、新千歳C.R.C.、青森C.R.C.、成田C.R.C.、横浜C.R.C.、大阪C.R.C.、岡山C.R.C.、沖縄C.R.C.をグループ傘下に収める日本最大級のキャンピングカーレンタルサービス。はじめての方でも手軽にキャンピングカーの魅力を体験でき、行き先、用途、ご利用人数に合わせ、お好みの車種をお選びいただけます。
 

 
【キャンピングカーのご予約・詳細はこちらから】
ジャパンキャンピングカーレンタルセンター(JAPAN C.R.C.)
URL: https://japan-crc.com/
メール:contact@tokyo-crc.com
電話: 050-3538-0734
 
本リリースに関するお問い合わせはこちらまで
株式会社ファインシード
キャンピングカーレンタル事業担当:吉田 contact@fineseed.net
TEL:03-5766-1770  Fax:03-5766-1780