トップ > スポーツ教育をスマートフォンで体感

bigbar_sports

 cs_sports

bar_sports_platform

2020年東京オリンピックに向けスポーツ先進国を目指すため、スマートフォン/タブレットで視聴できるスポーツの教育動画アプリプラットフォームを展開します。「見るだけで上達する」をコンセプトに、各スポーツの一流コーチ陣と共同制作した教育動画を配信し、全てのスポーツ愛好家にとってのスキルアップや怪我・故障の低減、そして新たなスポーツ競技を始めるきっかけとなるサービスを目指しています。

 

bar_kids-challenge

『全国統一KIDSチャレンジ検定-チャレ検-』は、短距離走、なわとび、鉄棒、マット運動、跳び箱などの競技を、メダリストやギネス記録を持つ一流の先生が指導し検定を受けることが出来るアプリです。

キッズ検定

スマートホンで指導動画の視聴から、検定をうけるための動画の撮影・アップロードまで行うことができ、合否結果もアプリ内で確認可能。

デジタル認定証やデジタル認定メダルの他に、紙の認定証と認定メダルを購入できるオプション(別料金)もあります。

【全国統一KIDSチャレンジ検定(チャレ検)の使い方】

 

【こどもがやる気モードに変わるワケ】

検定は各種目に初級から達人までの20種類を用意。最初は簡単な技の習得からはじまります。

ひとつずつ検定をクリアして最後は難度の高い技を習得するプログラムになっているので途中で挫折する事なく上達が望めます。

各検定をクリアするごとに実力がアップし、確実に目標に近づいていきます。また、お子さんのモチベーションが維持出来るよう検定合格時には、認定証と認定メダルが用意されています。

 

 

■先生のご紹介

 

米田 功 先生(よねだ いさお)

キッズイベント1

7歳から体操を始め、清風高校時代にインターハイで個人総合2位。

1997年の全日本学生選手権個人総合2位、1998年のNHK杯で個人総合優勝。

1999年には全日本学生選手権個人総合優勝、全日本選手権の鉄棒で優勝を果たす。2004年のアテネオリンピックでは日本男子体操のキャプテンとしてチームを牽引。団体で28年ぶりとなる金メダルを獲得。種目別の鉄棒でも素晴らしい演技を見せ、銅メダルを獲得。2012年ロンドンオリンピックでの公式の解説者として日本体操の活躍を解説。

2013年1月からは、徳洲会体操クラブの監督として日本体操金メダル奪還に向け、指導者としての道を歩んでいる。

 

髙野 進 先生(たかの すすむ)

キッズ検定4

陸上400m走にてロサンゼルス・ソウル・バルセロナと3回のオリンピックに出場。‘92バルセロナオリンピックでは60年ぶりに陸上短距離で決勝進出という偉業を成し遂げた。

現在は東海大学体育学部に席を置き、体育・スポーツを通した人間教育に取り組むとともに、陸上競技部監督兼短距離コーチとして後進の指導にあたっている。また、NPO法人日本ランニング振興機構を立ち上げ、「日本人総アスリート計画」をビジョンに掲げ、幼児から高齢者までを対象としたランニングの普及・振興にも精力的に取り組んでいる。

 

 

生山 ヒジキ 先生(いくやま ひじき)

キッズイベント2

6つのギネス記録保持者。国内スポーツ界では野球のイチロー選手と並び1位の記録数。NHK ETV「はりきり体育ノ介」(小学3年生~6年生を対象とした、初めての体育の教育番組)にて、なわとびの見本として出演の他、なわとびの監修。

2016年1月には、東京都教育委員会主催の事業にて、教員向けなわとび講習会を行い高い評価を受ける。なわとび指導の実績は15万人を超える。

 

■全国統一KIDSチャレンジ検定(チャレ検)とは

サービス名: 全国統一KIDSチャレンジ検定

全国統一KIDSチャレンジ検定(チャレ検)http://kids-challenge.jp/lp/

 

     

【iOS】 無料アプリ(※App内課金があります) App Store カテゴリー:教育/スポーツ

【Android】 無料アプリ(※App内課金があります) GooglePlay カテゴリー:教育

 

bar_bodymake

『1日60秒で絶対痩せる!ボディメイク・ダイエット』 は、ミスユニバースやファッションモデルなど、年間4,000件のボディメイクをこなす『佐久間メソッド』を初のアプリ可!ボディメイクのプロトレーナーが動画で丁寧に教える”体型を作るエクササイズ”です。

ボディ1

公式ページ:http://lp.fineseed.net/bodymake/

 

『佐久間メソッド』とは

やせ体質になる“若返り筋”を覚醒させ、“太見せ筋”を落とすことで理想の体型に近づけます。鍛える筋肉が変わっていくので、正しい順序でエクササイズを行うことが必要です。

1ヶ月目:基礎代謝を上げる・姿勢改善

2ヶ月目:体脂肪を減らす・太見せ筋を落とす

3ヶ月目:理想のカラダを作る

ボディ2

【ボディメイク・ダイエットアプリ3つのポイント】

①誰でも続けられる1日1回60秒の簡単エクササイズ

②誰でもがモデル体型を目指せる佐久間メソッド

③誰にでも分かりやすいエクササイズ動画

 

【選べるコースは3種類】

理想の体型、体重にあわせてコースを選択。

目標にそった3か月間のメソッドプログラムが開始されます。

 

スリムボディコース/メリハリボディコース/ウェイトダウンコース

ボディ3

 

 

          

App Store (カテゴリー:ヘルスケア)

Google Play (カテゴリー:健康&フィットネス)

 

bar_s-supli_takkyu

Web版URLhttp://ttennis.s-appli.net

スポーツ教育動画アプリ第1弾「卓球サプリ」は世界初(当社調べ)の本格的卓球教育アプリです。既に卓球指導動画配信で実績がある株式会社シェークハンズ(本社:東京都千代田区、代表取締役:小谷 彰彦)と提携し、指導動画の提供を受けます。シェークハンズ技術顧問で数々の名選手を育てている「勝たせる指導者」平岡義博先生の独自メソッドにより、進化する現代卓球の技術を革新的な指導法で学べるオリジナル動画を配信します。
卓球サプリ1

 


【シェークハンズの紹介】

「動画でまなぶ卓球教室Shakehands(URL:http://www.shands.jp)を2014年1月に開始。主に中上級者向け指導動画の有料配信サービスを展開している。最先端の技術指導者平岡義博先生を中心に、青森山田高校板垣孝司監督、平屋広大シェークハンズコーチらが動画による指導にあたっている。東京・水道橋にスタジオ兼卓球クラブを開設し、老若男女・レベルを問わず卓球を楽しむ方が集う場を提供している(シェークハンズ問合せ先:050-3136-9801)

 

卓球サプリ     

詳細URL:  http://lp.fineseed.net/ttennis/

 

bar_s-supli_runner

Web版URL:http://runners.s-appli.net 

 

マラソン・ランニング上達動画アプリ『ランナーズサプリ』とは

国内のランニング人口は約1000万人(※1)と言われ、今やランニングは大会を目指すスポーツ競技としてだけでなく、日々行う健康・美容習慣として幅広く定着しています。一方、ランニングを始めても「肉体的な疲労」や「怪我」が原因で約7割の方が6ヶ月未満で挫折している(※2)といった調査結果もあります。

ランニングはいつでも一人でスタートできるスポーツです。近くの公園を走り始め、多くの方がマラソン大会を目指しますが、基本的な走り方やトレーニング方法を教わる事なく走りはじめ、無理を重ねた結果、怪我や疲労でランニングそのものを挫折してしまうケースも多いのも事実です。

そこで「ランナーズサプリ」では“ゼロからマラソン大会を目指せるランニング上達アプリ”として、これからランニングやジョギングをはじめる方や基礎からしっかり学びたい方が、遠回りや怪我をせず最短でマラソン大会を目指せる講座動画を取り揃えました。※1笹川スポーツ財団調べ ※2デザント調べ

 

【こんな方にオススメ】

  • ランニングやジョギングを始めたばかりの方/初めてのマラソン大会に出ようとしている方
  • 大会での記録が思うように伸びない方/大会やランニングでいつも怪我や痛みに悩まされている方
  • 大会直前にトレーニング方法やテクニック、ランニングフォームの確認をしたい方

 

Icon_test   

詳細URL:  http://lp.fineseed.net/runners/