トップ > 『こっそり農遠』グランドオープン!

スマホで自分専用のリアル農園が持てる!

『こっそり農遠』グランドオープン!

好評のAndroid版に続きiOS版リリース

 

株式会社ファインシード(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:頼定 誠)は地方創生支援の一環として、スマートフォン上で本物の農園の区画オーナーになれるサービス『こっそり農遠』アプリを、既にご好評のAndroid版に続きiOS版をリリースし、正式にグランドオープンしたことをお知らせします。

 

■『こっそり農遠』とは

コンセプト: 「スマートフォンで手軽にIoT農業を」

『こっそり農遠』とは、野菜や果物など全国各地の特産品を育てている農園と提携し、ユーザーがその農園の区画オーナーとしてスマートフォンを通して遠隔栽培を行い、実際に育った作物を産地直送で受け取れる、地方創生に繋がるIoT(※)農業サービスです。 ※IoT:Internet of Things

ユーザーは、区画ごとに設置されたライブカメラにより、24時間いつでも、自分の区画の作物をリアルタイムで確認することができ、作物の育成状況を見ながらスマートフォンより収穫・出荷指示を出すことも可能です。農園から収穫された作物は新鮮な状態でご自宅に届けられ、親しい方へのギフト配送することもできます。

 こっそり農遠PR画像1

『こっそり農遠』サービスイメージ (紹介サイト → http://fineseed.net/farm/

  • 『こっそり農遠』アプリの主な機能 

 

①スマートフォンより、自分の作物の発育状況が24時間ライブカメラ映像で見られる

②スマートフォンより、自分の農園の気温・湿度・CO2濃度をリアルタイムで確認できる

③スマートフォンより、作物の収穫および出荷指示が出せる (※オプションでギフト対応も可能です)

こっそり農遠PR2

 

 

iPhoneだけで、ブランドいちご『晴れ娘』が育てられる!

『晴れ娘』(※登録商標出願中)は、「晴れの国おかやま」に広大ないちご農園を営む難波ファームが独自に品種改良を行い開発した国内最高クラスのいちごです。

果皮が程よく硬いため、完熟に近い状態で収穫でき、糖度は一般的ないちごより高めです。また酸味もあるのでバランスの良い味わいです。酵素、アミノ酸、酵母等の菌類や有機肥料を多用し農薬の使用量を減らすことで、いちごの苗を健康に育て、安心安全で美味しいイチゴを提供します。

こっそり農遠PR3

  • サービス概要

サービス名:          『こっそり農遠』 ※登録商標出願中

提供料金:            一区画レンタル料金:3,980円/月額(税別)

ただし、以下条件に当てはまるユーザーは1,980円/月額(税別)でご利用可能です。

①農園のある都道府県出身の方、または在住経験のある方

②農園のある都道府県に親戚がいる方

③将来、年間1回以上その都道府県に出張や旅行に来られる予定のある方

(自己申告)

契約期間:            入会月 ~ 2016年5月末 (途中退会可)

提供方法:            無料アプリ(Google play/App Storeの各ストアにて「こっそり農遠」で検索してください)

『こっそり農遠』 説明ページ(PC版) →  【http://fineseed.net/farm/

 

こっそり農遠PR5

参考:「晴れ娘」出荷イメージ

(イチゴの大きさにより個数が異なる場合がございます)

 

本リリースに関するお問い合わせはこちらまで

株式会社ファインシード 担当:斎藤 contact@fineseed.net

TEL:03-5766-1770  Fax:03-5766-1780

http://www.fineseed.net/