トップ > 『日本流』(β)を andoroid版およびWeb版で公開

観光ガイドブックでは知り得ない

訪日外国人観光客向けメディア

『日本流』(β)をandoroid版

およびWeb版で公開

 

 

株式会社ファインシード(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:頼定 誠)は、急増する訪日外国人観光客に向けたインバウンドサービスの一環として、観光、ショッピング、カルチャー、トレンドなど、さまざまな日本の情報を配信するメディア『日本流(にほんりゅう)』の中国語簡体字を2015年12月28日にベータ版(试行版)として、Web版(http://japan-ryu.com/)とandroid版で公開致しました。

 

■観光ガイドブックや既存のインバウンド情報サイトでは知り得ないコンテンツに特化

・港区の富裕層女性が通う超高級エステメニューは?

・寿司屋で『あがり・おあいそ』という日本語をなぜ使ってはいけないの?

・中国黒竜江省からの観光客人気NO.1温水洗浄便座は?その理由は?

 

など、訪日外国人観光客だけではなく、意外に日本人でも知らない情報を盛りだくさん掲載していきます。また、実際に銀座で買い物中の訪日中国人へのインタビュー記事や在日中国人からのヒアリングをもとに作成されたコンテンツも鮮度の高い状態で盛り込んでいきます。 日本国内の「観光」、「美容」、「グルメ」、「オタク文化」の情報を中心に、ショッピングや、日本の文化・マナー、交通手段やトイレの使い方に至るまで幅広くコンテンツ化し、訪日外国人に伝えたい情報を配信してまいります。

 

 

■3つの手法で『日本流』のコンテンツを拡充

1.日本人、外国人キュレーターによるコンテンツ制作

2.企業、メーカー、コンテンツホルダーとのアライアンス

3.ユーザーの記事投稿

 

■ユーザー投稿、コメントによりコンテンツの信頼度を向上

『日本流』は、運営側が制作したコンテンツだけにとどまらず、訪日・在日外国人ユーザーから投稿・コメントされた価値の高いコンテンツを同時に配信してまいります。インバウンドサービスを展開する上で、外国人目線でのコンテンツ制作が重要な手法となってまいります。

特に中国人は口コミ情報を重視する傾向にあり、実際に訪日を体験した人の情報は、影響力のあるコンテンツとなり得ます。

 

また、日本で生活し、日本の本当に良い商品を知り尽くしている「日本在住の中国人」から発信された情報は、訪日予定者にとって信頼かつ憧れの情報ソースであり、「住んでいる人の情報は信用度が高い」「中国人視点で選んだ商品は自分のライススタイルにマッチしそう」という見方のもと、本土の中国人からも支持を得ることができます。

 

中国版ツイッター、FacebookであるSNS「Weibo」とのソーシャル連動

Facebook、Twitter、LINEが閲覧できない中国では、「Weibo」、「WeChat」といった中国独自のソーシャルメディアが20~30代の若い世代を中心に、近年急成長を遂げております。

彼らが日々、発信するSNS情報は、高い拡散力と影響力を持っており、今や中国本土でプロモーションを行う上で必要不可欠なツールとなりました。

『日本流』はサービス開始と共にWeiboの公式アカウントを開設し、ソーシャル連動を図ることで、インバウンドの需要喚起、情報拡散、マーケティングを効率よく行ってまいります。

123

 

 

 

 

 

『日本流』β版(试行版) WebサイトURL: http://japan-ryu.com/

 

■インバウンドメディアプラットフォーマーとして 

日本政府観光局(JNTO)が発表した2015年1月-11月の累計訪日外客数は1,796万人(前年同月比47.5%増)に達し、過去最高を更新しています。国籍別では中国が一位で、同期間の累計は464万人(前年同月比109.4%増)と高い割合を占めており、中国人の訪日意欲は今後も高まっていくものと予想されます。 また、中国人観光客の増加にともない、昨今、話題となった「爆買」からも、中国人のインバウンド消費額が高いことがうかがえ、訪日外国人観光客をターゲットとする企業や観光事業者にとってもインバウンドは魅力的な市場として急成長しています。 一方、中国人観光客の多くは訪日前に百度(Baidu)などの検索エンジン、SNSにおける口コミ情報、旅行会社のサイト内から日本の情報を収集していますが、ソースが体系的に整理されていないため、正しい情報を得られていないケースも多く、訪日期間中、十分に日本を楽しみ、本当に有意義な「観光」、「爆買」ができているとは言えません。 『日本流』は、中国をはじめ、世界中の訪日外国人観光客に向け、日本をもっと楽しんでもらえる、有益な情報を提供するためのメディアとして誕生しました。訪日前、日本滞在中のみならず、帰国後にも活用していただけるインバウンドプラットフォームを目指してサービスを提供してまいります。

 

  • サービス概要

サービス名     『日本流(にほんりゅう)』※登録商標出願中

公開日        2015年12月28日(ベータ版として公開)

提供方法    

■Web版  http://japan-ryu.com/

■android版              

 

 

■iPhone版 (1月配信予定)

 

 

本リリースに関するお問い合わせはこちらまで

株式会社ファインシード 担当:吉田 contact@fineseed.net

TEL:03-5766-1770  Fax:03-5766-1780

http://www.fineseed.net/