トップ > あなただけの『こっそり農遠』

bar-04
works_farm021-2

 

■『こっそり農遠とは』

フルーツ王国岡山県にある、難波ファームのハウスに自分だけの農園を借りて、いつでもどこでもスマートフォンでイチゴの栽培、収穫、出荷指示が可能!月額1980円(税別)※1
自宅で”こっそり”イチゴ栽培をして1シーズン約20パック収穫・発送できます!※2

※1 特別価格
※2 収穫量は天候等により変動いたします。年間3回までは送料無料

こっそり農遠のオーナーになると?

  • イチゴ栽培をこっそり楽しめる
  • 友達に自慢できちゃう
  • 子供の自由研究に
  • 福利厚生で社員が喜ぶ
  • 岡山の天気・気温・湿度がリアルタイムでわかる

コンセプト: 「スマートフォンで手軽にIoT農業を」

今話題のIoT農業を、スマートフォンひとつで気軽に行うことが出来ます。

農園には、ネットワークやカメラ・各種センサーが設置されているので、岡山の天気や農園の温度・湿度・二酸化炭素濃度などの情報を、クラウドを通してリアルタイムで確認することが出来ます。

IoT_img_460

■アプリの使いかた

■選べるオプション①ネームプレート

「あなたの農園を際立たせるネームプレート」※ノーマルプレートは無料です

ノーマル

ゴールド

プラチナ

■選べるオプション②ギフトBOX

「あなたの育てたイチゴをギフトに・・・大切なあの人へ・・・」

実が熟したら実際に出荷します!
贈答用に高級桐箱もご用意しています。
※4回目以降の配送は有料です。

ノーマルボックス

あなたの育てたイチゴを新鮮な状態で大切に配送いたします。

晴れ娘化粧箱

 

高級木箱

特別な人へあなたのイチゴを贈りたい。そんな思いに応え、高級木箱で限定配送いたします。

晴れ娘木箱

 

bar_nouen03-02サービス第一弾:岡山のイチゴ遠隔栽培(岡山県岡山市北区高松) 
 難波ファームのHPはこちら

bar-02
『農業3.0』と『地方創生』は非常に密接な関係があります。

ニュースメディア等で農業就業人口が減少していると言われて久しいですが、都心に住んでいる人にとっては、その実感は無いし、農業経験者も皆無です。

『農業3.0』とは地方創生に向け、大都市圏在住の人がスマートフォンを利用し、もっと身近に、もっと手軽に農業を体験できるIoT農業です。

※IoT=Internet of Things

またファインシードの『農業3.0』事業では、各地方自治体のポスト特産物の提案やそのブランディングも支援させていただきます。